商品券を利用する
  • 取扱店ステッカーまたはポスターのある店舗で利用できます。
  • 取扱店は、商品券の販売窓口で配布予定の「取扱店一覧」の他、当ホームページ「使えるお店」でご案内しています。
令和2年3月31日(火)まで
  • 令和2年4月1日以降は利用できません。
  • 商品券の払い戻し・現金化はできません。必ず期限内での利用をお願いいたします。
  • つり銭は支払われません。
  • 取扱店以外のお店や仙台市外のお店では利用できません。
  • 第三者への譲渡・転売や換金は禁止です。
  • 商品券ご購入後の盗難、紛失その他滅失等の事故等の責任は負いかねます。
下記のような商品券は利用できませんので、取り扱いにはご注意ください。
  • 誤って利用前に本券と半券を切り離してしまった場合は、その本券と半券の両方を取扱店に提示し確認を受けてください(裏面の番号で本券と半券の整合が確認できた場合は利用可能)
1
出資や債務の支払い及び金融商品の購入
2
商品券、ビール券、酒券、図書券等の金券・プリペイドカード、宝くじの購入及び電子マネーのチャージ
3
切手、官製はがき、印紙の購入
4
仕入れ等の事業資金の支払い
5
不動産・自動車の購入
6
国や仙台市などへの支払い
7
たばこ事業法第2条第1項第3号に規定する製造たばこの購入
8
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条に該当する営業に係る支払い(ただし、飲食の提供が主目的であり、接待を常態として行っていない取扱店は利用可能)
9
各取扱店が指定するもの
10
公序良俗に反するもの
11
その他委員会が指定するもの(交通機関乗車券等、換金性の高いもの※)
※この他にも委員会が指定する場合があります。