よくある質問
Q1
プレミアム付商品券とは何ですか。
A1
消費税率の引き上げによる所得の少ない方や子育て世帯に与える影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えする目的で、市町村民税(住民税)が課税されていない方及び子育て世帯の世帯主の方(平成28年4月2日~令和元年9月30日までに生まれたお子さまがいる世帯)に対して販売される、25%のプレミアム付きの商品券となります。
Q2
商品券は誰でも購入できますか。
A2
購入対象者要件を満たす方のみ、ご購入いただけます。購入対象者要件の詳細は、このホームページの「商品券購入対象者・購入方法」をご覧ください。
Q3
商品券の購入金額はいくらですか
A3
1冊4,000円でご購入いただき、5,000円分(500円券×10枚)のお買い物が可能です。お一人につき最大5冊(25,000円分)までご購入いただけます。
Q4
商品券を購入するためには何か必要なのでしょうか。
A4
仙台市プレミアム付商品券の購入には、「仙台市プレミアム付商品券購入引換券」が必要となります。
(購入引換券は、仙台市から購入対象者となる方へお送りいたします)
また、ご購入の際には、購入引換券とご本人様の氏名・住所を確認できる本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)を販売窓口でご提示していただきます。
Q5
市町村民税が課税されていない方として、対象になると思うのですが、申し込みなどが必要でしょうか。
A5
「平成31年度の市町村民税(均等割)が課税されていない方」として対象となる方は、「購入引換券交付申請書」の提出が必要です。仙台市では、基準日となる平成31年1月1日に仙台市に住民登録があり、対象となる可能性がある世帯あてに、8月から申請書類を送付しています。購入を希望される場合は、申請書類に同封されている返信用封筒でご提出ください。
Q6
市町村民税が課税されていない方として、対象になると思うのですが、申請書類が送られてこないのはなぜですか。
A6
「平成31年度の仙台市の市民税(均等割)が課税されていない方」であっても、市民税が課税されている方に扶養されている場合など、対象者の要件に該当しない場合には、申請書は送付されません。詳しくは、このホームページの「商品券購入対象者・購入方法」をご確認ください。
Q7
子育て世帯の世帯主として対象になると思うのですが、申し込みなどが必要でしょうか。
A7
「子育て世帯の世帯主の方(平成28年4月2日~令和元年9月30日までに生まれたお子さまがいる世帯)」の分については、申請は不要です。対象となるお子さまの誕生日に応じて、9月下旬~11月下旬に仙台市から購入引換券を送付する予定です。
Q8
商品券は、どこで利用できますか。
A8
仙台市プレミアム付商品券の取扱店として登録された店舗でご利用いただけます。なお、取扱店の登録は令和元年12月20日まで受付しており、登録が完了した店舗は、このホームページの「商品券を使えるお店」に随時掲載いたします。
また、8月15日までに受付が完了した取扱店の一覧を印刷した冊子を、商品券の販売窓口である市内の郵便局(新仙台郵便局と簡易郵便局を除く)で9月末から配付いたします。
※取扱店一覧の印刷用PDFデータは、このホームページの「商品券を使えるお店」からダウンロードできます。
※各取扱店の店頭などには、取扱店の目印となる専用ポスターやステッカーが掲示されます。
Q9
商品券は、いつからいつまで購入できますか。
A9
商品券の販売期間は、令和元年10月1日(火)から令和2年2月29日(土)となります。
販売期間を過ぎると購入できませんので、ご注意ください。
Q10
商品券は、いつからいつまで使えますか。
A10
商品券の利用期間は、令和元年10月1日(火)から令和2年3月31日(火)となります。
利用期間を過ぎると利用できませんので、必ず期間内にご利用ください。
Q11
商品券は、どこで購入できますか。
A11
市内の郵便局(簡易郵便局・新仙台郵便局を除く)で販売いたします。
商品券の販売窓口の住所、営業時間等の一覧は、このホームページの「販売場所・販売窓口営業時間一覧(PDF)」でご覧いただけます。
Q12
商品券の購入引換券が届きましたが、本人に代わって家族などが代理で商品券を購入できますか。
A12
ご家族や代理人の方でも購入は可能です。その際は販売窓口において、ご家族や代理人様ご本人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)のご提示と、購入引換券に記載された購入者様との関係を説明していただく必要があります。購入引換券とご家族や代理人様ご本人の運転免許証、健康保険証などの本人確認書類を販売窓口にお持ちください。
なお、購入引換券や引換券と一緒に送付する「利用者ガイド」に記載してある購入時の注意事項などをあわせてご確認願います。
Q13
クレジットカードや電子マネーで商品券を購入できますか。
A13
購入できません。現金のみの対面販売になります。
Q14
商品券を購入した際、領収書やレシートはもらえますか。
A14
領収書やレシートは発行いたしません。販売窓口より、商品券を購入した証明となる確認印が押印された購入引換券をお返しいたします。
Q15
購入した商品券の返金・払い戻しはできますか。
A15
商品券の返金・払い戻しはできません。
Q16
商品券を利用した際に、お釣りは出ますか。
A16
お釣りは出ませんのでご注意ください。商品券の額面以上のお買い物の際、不足分は現金等でお支払いください。
Q17
商品券で購入できない商品やサービスはありますか。
A17
たばこ、金券・電子マネーのチャージなど換金性の高いもの、国や地方公共団体への支払いにあたるものなどには利用できません。
Q18
商品券や購入引換券を紛失、あるいは盗まれた場合に再発行できますか。
A18
再発行はお受けできません。商品券や購入引換券についての補償はいたしかねますので、取扱いには十分にご注意ください。
Q19
商品券の券面にある「切り離さないでください」とは、どういう意味ですか。
A19
「切り離さないでください」の文字が印字されているところに、縦にミシン線(切り取り線)が入っております。そのミシン線(切り取り線)から半券を切り離さないでくださいという注意喚起となります。
商品券を綴じている付け根部分(券表面の左側)にも縦にミシン線(切り取り線)が入っておりますので、取扱店で商品券をご利用の際は、付け根部分のミシン線(切り取り線)を切り離し、冊子(綴り)から商品券を外してお使いください。
Q20
商品券の本券と半券を切り離してしまいましたが、利用できますか。
A20
本券と半券の両方を取扱店に提示して確認を受けてください。裏面の番号で本券と半券の整合が確認できた場合はご利用いただけます。
半券、本券のどちらか片方のみでは、ご利用いただけませんので、半券と本券の両方とも無くさないよう十分ご注意ください。
Q21
他の市町村で発行された購入引換券を、仙台市の購入引換券に交換できますか。
A21
仙台市内に転入された方で、他市区町村から発行された購入引換券をお持ちの場合、「仙台市の購入引換券」に交換することで、仙台市プレミアム付商品券を購入することができます。
購入引換券の交換には、仙台市への交換申出が必要です(交換申出の受付期限は令和2年2月14日(金曜日)まで)。購入引換券の交換を希望される方は、【仙台市プレミアム付商品券専用ダイヤル 022-302-4930】までお問い合わせください。